入居 退去

次の入居者が決まるまで、なんと2か月かかりました

すぐ決まるかなって思っていたんですが、そうでもなく、私は何もやってないのですが連絡があるまで徐々に不安になりました。

この記事で分かること
  • 時期外れの募集は厳しい
  • 内装工事の内容
  • 家賃保障

やっぱり、入居&退去時期って重要・・・!

この方でどうですか?

内装は10日~2週間ほどで終了したのにもかかわらず次の入居さんが決まらないなぁとやきもきしてました。

水漏れがなかったらクリーニングだけで済んだのでもっと早くから募集開始できましたし。

心の中では

ユリ
ユリ
1か月くらいで決まるよね

 

と安易に考えていたのですが、甘かったです。

年末になってやっと知らないスタッフさんから連絡がありました。

こんな時期にも動いてくれてありがとう!と思いつつも実家に帰っており、親には内緒で購入しているのでちょっと離れて詳しく聞いてみることに。

どんな人??

申込してくれたのは、20代会社員の男性でした。

親御さんが保証人ということで、有名な会社にお勤めの営業マン。

うーむ、普通に考えてこんなに狭くて安い家賃の部屋になぜに??という疑問がわきました。

勝手に給料を想像してあの会社の営業・・・にしては安すぎる気がしてセカンドハウスだったら嫌だなぁとか担当さんと話しながら頭の中で考えてました。

が、結局承諾しました。

その時点で1カ月以上 空室だったんです。

ここでダメだと言うとさらに家賃収入がない時間が延びるだけで。

ただ、やはり、学生さんが良かったな~って思いました。出て行く時期もなんとなくわかるし、卒業するまでは親御さんが必ず支払ってくれるって安心感がありますし。


問い合わせ件数

後から気づきましたが、オーナーサイトに問い合わせや内覧件数など載ってまして、実は進捗をわたしも確認できていたようなのです。

確認してみると、問い合わせや内覧あわせて10件にも満たなかったんですよ。

時期がね…ほんとに時期は大事です!

この入居者さんがいない間に私が払った家賃等はほぼ「2か月分」です。

ちょうど源泉徴収で多く引かれた分が戻ってきたりほんのすこ~しボーナスが出たので通常の生活費や貯金にインパクトはありませんでした。

わたしの契約している管理会社とは2か月以上入居者がいなかったから「3か月目」から家賃査定の何割かは保障金が出ます。

会社としても払いたくないインセンティブが働くので頑張って入居者つけてくれた!と思います。

この家賃保障があるかないか、ローンを支払っているとしたら、あるとないではだいぶ違いますよね。

内装の変更

退去にあたって、一新したのがコチラです。

  • 冷蔵庫の撤去
  • フローリング

この冷蔵庫っていうのは、ビジネスホテルなどにある正方形のボックス型のやつです。あれです。

飲み物とかちょっとしたものだけ入るっていう冷蔵庫がシンクの下にあったようで、1999年製だったかな。

いや~もう、わたしの気持ちとしては
→う、撤去するのにお金がかかるのね、9千円も!
→いやいやでもこれいつのなの?1999年製、はぁ
→ホント(私が)使いたくないので早く撤去して~

といって撤去してもらったんですが管理会社に勤めたことのある友人は

友人
友人
男の一人暮らしだったらあってもいいんじゃない?
ユリ
ユリ
へ~そうなんだぁ、そういう考えもアリなのね

と意見の相違をみました。

まぁそう言われると10年といわずここで稼働していたので女性も住んでいたわけだし、使っていたんだなぁと。

仕事柄、ビジネスホテルには泊まるのですがわたしはペットボトルくらいしか入れないです。湯沸かしポットもどうしても使う気になれず・・・コンビニへGO!してますし。

ユリ
ユリ
撤去費用はわたしがしっかり払うから、冷蔵庫は、買って・・・お願い。

内装工事費の精算

内装費は、退去する学生さんが水浸しにしてしまったときに出た保険金だけでは足りなかったです。

追加の費用は2.2万円

これは新しい入居者さんの家賃と相殺されて、残った分を振り込まれてました。

フローリングに変更したのが一番高かったです。

営業マン
営業マン
フローリングは傷はつくけど長く持つ、カーペットは傷はつかない・しみは目立たないけど比較すると取り替えのサイクルがフローリングより早くなります

 

と言われまして、一長一短なんだなぁとしみじみ。

不動産のポータルサイトで投資マンションの別部屋が出ていた時、写真で内装をみるとオシャレ感満載でした。部屋の広さは同じでシックな黒で棚を作りつけにしてましたもん。

ので、とりあえずカーペットよりフローリングは正解、なはずと思ってます。

ユリ
ユリ
 長くいてくれることを願います。