入居者が退去することになり、新規募集をかけることに

2017年11月13日 2017年11月13日 退去

退去の電話がありました。

会社で研修中にかかってきまして、最初は取れませんでした。
ネットで番号入力して、あ、不動産屋だなって分かったので
折り返したんですが、部署ごとには同じ番号にしておいて欲しいです。

いくつも登録してます・・・

電話番号の設定

というのも 余談ですが、
私が不動産屋にいたときは例えば10個の番号全部について
発信時は全部代表番号になるよう、設定してもらってました。

固定電話の番号って設定次第で決まった番号からですよと
私たちに思わせることができたんですよ。

今はできないんですかね〜。
だって知らない番号からかかってきたら
女性なら特に取らない人多いと思うんです。

なので私は番号を毎回登録することになっちゃうし、
折り返す手間にも。

話が逸れました。

入居者とタイミング

この物件は学生さんが住んでくれていて、
購入時してから2カ月後に更新があったので
勝手に4大だと思っていましたが、違ったようです。

卒業と就職で11月に退去するとのこと。
あれっ、専門だったんだ…みたいな。

何というか、こちら側としては同じ方に長くいていただいたほうが
いいなという気持ちでちょっと残念でした。

と、この時期に出られて、良いのか悪いのか私には見当が付かず。

そしてまだ購入して一年経ってないのに、
だいたいのイベントは経験したよう気になりましたね〜。

新家賃の交渉と募集

電話がかかってきて、退去のことと
今と同じ家賃で募集かけますけど良いですか?と。

それくらいになりますかね?ときいてまみたら、
まぁ〜、築年数もありますしね、みたいな。

アバウトでした。

3分くらいで終わりましたね、会話も。
引っ越しシーズンは3月と8月なんですよね。

まぁ冬休みがあるから12月もギリギリ入るのか、
いや1カ月家賃入らないのは痛いなぁ〜とか
色々と考えを巡らせてました。

ちょうどその後にこの会社を紹介してくれた方に
会う機会があったので、相談したんですね。

ポータルサイトでの比較

そうすると、
ホームズとかいわゆるポータルサイトで
自分が持ってるのと同じくらいの物件を探して
賃料を比べて交渉したらいいよ、
とアドバイスをいただき、実行しました。

帰りの電車の中で検索してましたら
同じマンションの他の部屋がたまたま出ていて、
そこは私の持っている広さより狭いので五千円くらい安かったです。

五千円って大きいじゃないですか。

とか、探す人が共益費込みのきりのよい数値で探すから、
今までの募集賃料もそんな感じで設定されてまして。

例えば、家賃と共益費込みで7万円というのと
家賃は6.7万、共益費3千円だと、合計は変わらないけど
家賃だけだと6万台で探している人への検索にヒットするんですよ。

私の物件はちょうどそんな感じで設定されてて
千円でも値上げするとその検索にうまい具合に載らないわ、と。

まだ、図面でしかみたことがないけど、
角部屋なんですがまぁそれくらいか…と。
その提案を受け入れました。

ただ、値下げはしないでおこうと思ってます、交渉あっても。

この知人が、アメリカにいたとき、
値下げ交渉があって面倒だったから下げちゃったけど
あとから後悔したときいているんですよ。

内装だとかもわからないから、
クリーニングのときに見に行こうかと思ってます

退去