自分用のマンション

新築マンションの購入決定!

購入を決めました!

タイミングです、はい。なんかね、もう。

2回目に現地のモデルルーム行って
ローンのシミュレーションとかして決めました。

自分の出せる頭金の具体的なプランを考えて臨みました。

スポンサーリンク

自分の客観的なステータス

こういう時って自分のデータを
さらけ出さないといけないのでちょっと恥ずかしいです。

相手も言葉を選んで聞いてくれるので助かるのですが
やっぱり言いにくいことってありますよね。

ローンを組まないなら、そうでもないのかしら。

決めたポイントとしてはもうひとつが
中古購入の難しさ、ですね。
私が納得出来るものを探せないかもしれない
という不安に駆られたせいです。

長くここにいるとかも考えてはいないし
ライフスタイルは変わるものだしね。

ここだとら自転車で
スーパーが近くに大手が3つほどあるし
暮らしには困らなさそう、もポイントです。
公園もあるから緑もね。

新築ならば最悪フルローンで、
まぁそんな気はないので
10年ほど貯めていたオフショアファンドを
解約することにしました。

頭金の用立て→オフショアファンドの解約

このまま満期まで持っていても
良くて元本がもどるくらいの運用だったんです。
マイナス60万で解約しました!

これは毎月積立を300ドルずつしてまして
利益も非課税になるというやつです。
でもうまく商品が組み込めなかったです。

利益を出してる商品は会社側がスイッチしたり。

こういうファンドなどの金融商品は
リーマンショックとか震災とか
(私のような素人が手を出すならば)
そういう分かりやすい落ち込んだ期間に
ドカっと購入するのがいいように思いました。

しばらくやってみて。
ドルコスト平均法とかツラツラ説明されて
分かったような気持ちでいましたけど。

今思えばですよ。

実は株もやっているんですけど
みんなが手放した、市場が落ち込んだ時が
ねらい目で、その時にお金を持っていたい!
と思ってます。

私にとっては株は優待狙いなので保有のみです。

なのでこれから資産を長い目で増やすにはと考えると
不動産のように、難しくないこと、とか
分かりやすい、透明化みたいなところも必要かなって。

借入利率

それで、ファンドを円転すると結構な額になりまして
頭金と諸経費も出せて そうなると普通に買えて、
利率もかなり低く済みそうです。

諸経費も含めてのローンを組むと
銀行にもよるけど利率がちょっと上がるんですって
その間。

今の家賃にプラス1万くらいで
共益費や固定資産税を月平均にならしてみて
毎月の支払いとして10万以内に収まるように
シミュレーションしてもらいました。

年間の予算で考えてみてどうかということで。
ボーナス払いはもちろんしてないです。

そうすると銀行の利率は1パー切ってるし
公庫の利率1パーでも10万以内に収まりそう。

販売会社

また、昨今のいろいろな騒動を鑑みて
大手にしました。

昨今というか、建築基準法などの違反だっだりも
心配なわけです。
わたしの場合はシングルなので
なんかあったとに身動きできないですしね。

その分が値段に反映されているのは分かっていますが
安心料と思って払います。

ただ、最悪、うちに帰ればいいんですが
最悪。です。

老後の準備もしなくちゃ。

スポンサードリンク

ABOUT ME
Yurizo
Yurizoと申します。 将来の不安に備えるため、投資用不動産を購入したいと、この度やっと中古の投資用マンションを購入できました。これからも徐々に増やしていきたいと思ってます! 最初の購入から年間通してやらなければいけないことなど、体験談をお伝えしていきますね。高い買い物なので、購入の際のお役にたてたらうれしいです。 もっと詳しく見る