頭金の貯め方 給料口座から貯蓄用口座へスイング

2017年9月26日 2017年10月7日 貯金

投資用マンションを買うにあたり、頭金をどうやってためるかが問題でした。
お恥ずかしながら、貯金が全くなかったんです、当時。

頭金を貯める

最低限必要な資金を貯めるにはということを考えつつ・・・悩みました。
お金を貯めて貯めて現金で買うのと
頭金入れてローンでドキドキしながら返済するのと
どっちがいいか考えたりしていたんですよね。

年金はあてにならないし、引越し・転職したばかりで貯金もゼロ。
そこで100~150万を取り合えず貯め、あとはローンで賄おうと思いました。
その理由は物件説明会での話なのですが

自分の力だけで返済するより賃貸人にも返済してもらったほうが良いということ。

ローンを活用する

例えば1千万の物件があるとします。

全額を自力で貯める

例:ひと月 8万円貯めるとする←私の場合ですね
8万円 × 12か月 = 96万円 × 10年 = 960万円
約10年かかります。

*ここでは簡単にするためにボーナス、諸経費等は考慮しておりません。

ローンを組む+入居者の力をかりる

例:ひと月 8万円貯める+ 家賃収入 ひと月6万円とする ←今のわたし
(8万円 +6万円 )× 12か月= 168万円 × 6年 =1,008万円
約6年かかります。

10 - 6 = 4年の差が出てしまいますね。
ここはとっても重要です。
10年かかって次の2件目を買うより
6年たってすぐにまた次の2件目を買い、1件目&2件目の入居者からの家賃で
2件目のローンを返済にあてるというほうが加速度的に返済ができるからです。

ただし、負債(ローン)をもつことは返せることが前提なので
自分が借りることができる額に加えて、
返せるプランも念頭に置かないといけないですよね。

そこで購入者個人の特性・バックグラウンドにあった借り方を色々伺いました。
分からないこと、不安に思うことはプロに聞いてしまえばいいのです!

手元資金に余裕がある方

やはりこれが一番よいそうなのですが(羨ましい!)
現金で1件目を購入、2件目からは借入をするとしても1件目を担保にする、プラス
1&2件目の家賃収入があるから各段にローン返済が滞るリスクが減って
新しい物件をどんどん増やしていける。

先取自動スイングで別口座へ貯金

これまでもサラリーマンしていた時は先取りで貯めていたので
それを実践するのみなのですが、給与形態が変わったこともありまして・・・

具体的に言うと、月々の給料は増えたけどボーナスが減った(景気次第)という。

そこでメインバンクから給料日のちょっと後に
毎月8万→SBIネット銀行へ自動スイング設定(もちろん無料)にして
ボーナスを全額足すというプランを立てました。
ネットバンクにしたのは、面倒で下せないという心理を利用しようと思いました。

実際はコンビニへ行けばすぐ出し入れできますが、
カードを持ち歩かないとしましたよ。

1年でなんとか0→150万貯めれたので「貯まりました~!」と電話してみたら
ちょびバブルで物件がないとのこと、うっ。

連絡を待つことにしました。

貯金